スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうしても許せない

過去の日記を見ていると、
やはり、3月に目薬をしなくて眼をやってしまってから
始まっているような気がする。
それまでは、腎臓の数値もすごく落ち着いて
来ていたのだから。
ステロイドも極力減らせて、お腹の病変も出ず、
貧血の値も良く、まだまだこのまま行けそう
だったのに・・・

その頃から牛太郎と私の間に、みるくの病気に
対する気持ちに温度差があって、
牛太郎はあまり深く考えていなかったと思う。
私は、常に病院で先生と話をしているし、
体の状態の変化を少しでも見逃すまいと
目を皿のようにしてみるくの体を毎日点検してた。
牛太郎にはそれがなかった。
みるくの触診・・・
目が細菌感染してないかとか
眼球の中に出血がないか、
角膜剥離を起こしていないか
お腹、背中、肉球顎の下、口の端、腋の下、
しっぽの中、に病変が出ていないかとか
口の中、口内炎はできていないか、
足の間接が外れていないか
足の褥瘡は化膿していないか
新しい褥瘡はないか
手足の爪がどこかに食い込んでいないか
便がたまりすぎてないか
・・・・・
見るところはたくさんある。
毎日、それを見ていた私と、ある程度、
みるくの行動で判断していた牛太郎の温度差は
会話で埋めなければならなかったのに、
充分とは言えなかった。
途中で手伝いとして来てもらった雨乞い師さんは
なおさらだった。
どうしてもっと伝達をしっかりしておかなかったのか
後悔してもしきれない。
認識の甘さがみるくの死期を早めた。
これは間違いない。
3月の半ばに眼をやってから、炎症を押さえる
為にステロイドを増やした。仕方なかったにしても
原因を発生させたのは私達だ。
みるくはもっと生きられた。
寄ってたかって私達が殺した。
毒薬を大量に飲ませ、腐った餌を食わせて早く逝かせた。
私に悲しむ資格があるの?
私のせいで死んだのに?
自分で殺しといて悲しむなんて馬鹿じゃないの?
私は一人で倒れるまでみるくを看るべきだった。
倒れたって自分は死ぬ訳じゃないんだから、
死に物狂いで一人でやるべきだった。
自分が倒れたらみるくはそこで終わりだと思うから
人に頼った。
その人達との温度差を埋めなかった自分を
許せない。
信用してまかせた自分を許せない。
みるくはもっと生きられた・・・


コメントの投稿

非公開コメント

;;;;(;・・)ゞウーン

自分を責めたくなるのも解るけど、そんな必要はないで!
俺らも経験済みやけど、結局その時のBESTは尽くしてるんやし、それはみるくもまろんもみんな解ってくれてると思うねん。
特に、猫神さんはみるくの病状からあらゆる手段を探して頑張ってたやん(*^-^)b
それが、なによりみるくには励みになってたと思うで☆彡
ほんま、今は辛いと思うけど頑張ってなヾ(´∇`*)

No title

自分を責めたくなる気持ち、分かります。
私も何度も責めたし、後悔ばかりしたし‥。
でも、猫神さんもみるくちゃんも、これ以上出来ないというくらい頑張ったと思います。

まろんは‥。
私達が寝不足で交代で看病してた状況を見て、高い薬を使おうとしてたのを知って、二人が揃っている日曜日を選んで、虹の橋を渡ったんだな‥と思いました。

後悔は、ほんと沢山あります。
もっと早くに漢方薬を使えばよかった。
あの日、病院に連れて行かずに家に置いておけば良かった。
もっと一緒に居てあげれば良かった。
寂しい思いばかりさせてごめんね‥。
ほんと言い出したらキリがないくらい、後悔ばかりです。

自分を責めないでくださいね。
みるくちゃんは猫神さんがしてきてくれた事に感謝してると思います。
責めるなら、病気を責めてくださいね。

No title

なお@まろん&リィナパパ
まろんさん

みるくは頑張ってくれたと思います。
でも、私は・・・
みるくは文字通り命をかけて頑張っていた・・・
私は?
そう考えると、いてもたってもいられなく
なってきます。
まろんちゃんは本当に賢い子でしたね・・・
みるくも、もう、私を助けるために
すすんで虹の橋を渡ったような気がしてなりません。
最後まで痙攣も起こさず、吐きもせず、
しんどかっただろうに、苦しい素振りも見せず・・・
その健気さがまた悲しいのです
最後まで私思いの子だった・・・

なぐさめてくれてありがとうございます。
少しづつでも前向きに生きたいと思ってはいるのです・・・
プロフィール

ねこがみ(猫神)^^

Author:ねこがみ(猫神)^^
免疫不全でステロイドを
続け、それで糖尿病・
腎臓病になりましたが、
頑張りつづけるみるくを
なんとか支えようと、
毎日必死の看病中の
猫神&旦那さんのぎゅう太郎、
頑張る猫、みるく
(ペルシャチンチラ・雄・17歳)
の日記です。

平成21年4月9日
虹の橋を渡りました・・・

BBS作りました
メールはこちら

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。