スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密兵器到着!(゚Д゚)クワッ!

到着しましたよ。
では、早速。

20070930125056.jpg


これと

20070930124943.jpg


これ。

そう、皆様お察しの通り、
ガーゼで汁を吸い取って、ネット包帯で胴を巻いてやろう
という魂胆です。
ちなみにこのガーゼ、市販されてません。病院用です。人間の。
病院にしか卸されていないのですが、楽天で1件だけ買える所を発見。
お高いが、買った甲斐はあったね。

みるくさんのお腹は、相変わらず分泌液のようなものと膿?のような
汁が出ていて、それがいかにも治りを遅くしているように見える。
乾燥していれば、細菌は繁殖しにくいはず。
少しでも汁を吸い取ってやれれば、治りも早いかも。
しかし、普通のガーゼなんかだと、皮膚の表面で固まってしまって
ガーゼ交換する時に痛いだろうし、正常な皮膚もはがしてしまうかも
しれない。
それでは本末転倒になってしまうから、化膿した傷に当てても
肌にべったりくっつかないガーゼを探していた。
それがこれ。


20070930125043.jpg



キズにつきにくいアルミガーゼ。
●高純度の金属アルミニウムを蒸着したテトロン布に吸水布を積層貼付しました。
●傷口にとりこまれることなく、交換時の痛みを伴いません。
●浸出液・分泌液をよく吸収し、創傷面を保護します。

と、説明には書いてある。

どんなもんかいな~と、使ってみたら、これが優れものでねえ~
皮膚に全くくっつかない!!
金属色の面を患部にあてるんだけど、ガーゼ交換時に観察すると、
金属色面はさらさらで、裏の白い綿が濡れている。
なんじゃこら~?
素晴らしいじゃない?
今のみるくさんの病変にはピッタリ!
人間でも、褥瘡なんかに最適かもね。

そのガーゼを置いて、その上からネット包帯で巻いてやる。

↓できあがり


20070930124741.jpg



「・・・・・・・・・・・・


まあ、カラーよりは不機嫌度は“まし”なのかいな?(;´Д`)
打ちひしがれ感はなさそうやね。少なくとも。
歩く時に、なんや“銭形のとっつぁん”みたいな感じなのが
唯一の欠点かwww

ま、しばらくこれで様子見ましょ?
高かったしね・・・(  ̄ー ̄)ニヤリ
ちゃんと使ってね・・・みるくさんヽ(´ー`)ノ


【30日お昼洗った後のお腹】

20070930124619.jpg






↓応援ぽちっと押してやってにゃ~


スポンサーサイト
プロフィール

ねこがみ(猫神)^^

Author:ねこがみ(猫神)^^
免疫不全でステロイドを
続け、それで糖尿病・
腎臓病になりましたが、
頑張りつづけるみるくを
なんとか支えようと、
毎日必死の看病中の
猫神&旦那さんのぎゅう太郎、
頑張る猫、みるく
(ペルシャチンチラ・雄・17歳)
の日記です。

平成21年4月9日
虹の橋を渡りました・・・

BBS作りました
メールはこちら

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。