スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごはんについて

ごはんをようやく食べてくれるように
なったわけですが。
その前から、できるだけ食べてもらう
ように、ドライフードも各種取り揃えて
毎日変えてあげていた。
比較的お気に入りは“ウォルサム”。
確かにサイエンスダイエットもお気に入り
だけど、少し飽きてきてたみたい^^;

ところが、たまに吐く事がある。
もちろん毛玉ではない。
吐いたものを見ると、ゴムのような塊に
なっている。
中をほぐしてみると、ウォルサムのカリカリと
粉末の漢方薬を入れたカプセル。
すごく弾力のある物質に変化してしまって、
直径2cmほどの丸い塊になっている。

観察しているとどうも、
1つのカリカリを食べた時だけに絞られてきた。
カプセルは夜に飲ませている。
朝は吐き戻さない。吐いてしまうのは
夜だけ。そして、ウォルサムのカリカリを
投薬の前後に食べた時だけ。
しかも、1種類に絞れる。

「ウォルサム セレクトプロテイン
 ドライタイプ(カペリン&タピオカ)」

サイエンスダイエットや、他の物を
食べた時には大丈夫。吐かない。
体調が凄く悪いのと重なったのとも違う。
これは、何の作用か判らないけれど、
タピオカとカプセルのゼラチンが
化学変化を起こしているのではと思い、
ロイヤルカナンウォルサム事業部に
電話して聞いてみた。

そしたら?

「そんなことは、調べませんし

 調べる義務もありません」


と、来た。
まあ、よくここまで“木で鼻を括ったような”
返事ができること。
吐くのがわかっているんだったら、
食べさせなきゃいいだけじゃん、というような事を
馬鹿丁寧な言葉で繰り返すのみ。
すっごい会社。
ここのなんてもう買わないわあ~

20070829133915.jpg


「おいしいのに~」


おいしくったって、おねいちゃんが
ムカついたからだめなの!
おねいちゃんのカンは当たるんだよ!
この会社は、まともに犬猫のことなんて
考えて製品を作ったりしていない!
あの電話に出てきた女性にしたって、
問い合わせ担当者だろうに、敵意剥き出しで
感じ悪~い
こういう所で、その会社の姿勢が
判るというものです。
動物病院で扱われているからって、
頭から信用しちゃだめってことですね。
うちの可愛いみるくさんの為にも、
気は抜けないわ~



頑張りますよ!

あ!私のほうは、今日から仕事してます!
抗生物質がきいてますから~大丈夫!
ご心配してくださった方々、
ありがとうございました。(*´∀`*)


↓気が向いたら押してやってにゃ~



スポンサーサイト
プロフィール

ねこがみ(猫神)^^

Author:ねこがみ(猫神)^^
免疫不全でステロイドを
続け、それで糖尿病・
腎臓病になりましたが、
頑張りつづけるみるくを
なんとか支えようと、
毎日必死の看病中の
猫神&旦那さんのぎゅう太郎、
頑張る猫、みるく
(ペルシャチンチラ・雄・17歳)
の日記です。

平成21年4月9日
虹の橋を渡りました・・・

BBS作りました
メールはこちら

カレンダー
08 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。